引越しインターネット見積もり

引越しインターネット見積もり

かつては主流だったチラシや電話帳を見ての引越し業者選びも、インターネットが普及した現在では、まずはテレビCMなどで良く見かける有名どころの引越し業者を検索してみる、おそらく大抵の引越し業者名でヒットする引越し一括見積もりサイトでとりあえずいくつか見積もりを取ってみる、といったところから始まるのではないかと思います。

 

検索一発目で、あらかじめ利用したいと考えていた引越し業者が対応している地域にお住まいの場合は、ここで引越し業者が決まってしまうケースもあるようですが、多くは続いて「東京 九州 引越し」や「○○県 引越し業者」などの、予定している引越しの条件を絞り込んだキーワード検索をしていくことになるかと思います。

 

インターネットの普及に伴い、良くも悪くも情報が集まりすぎてしまうというのが現在の引越し業者選びの障害となっている部分は否めませんが、それ以外にも引越しのインターネット見積もりには独特の問題点もあるようです。

 

詳細な金額を提示しないところが多い

 

「メールに記載された料金と違いすぎる!」と、このようなトラブルを避けたい観点から、特に大手といわれる引越し業者の中には、メールでの引越し料金提示には応じないところが多いようです。概算と明記してあり、「訪問見積もりの 日取りを・・・。」と、このような形が一般的ではないかと思われます。

 

詳細な引越し料金を提示しない理由というのは、引越しの営業マンが直接荷主のもとに出向く訪問見積もりのほうが受注しやすいといった引越し業者の思惑があるわけではなく、物量や作業環境を正確に把握しない限り正確な引越し料金が提示できないといったことにあります。

 

たとえば部屋の間取り、家具類の大きさ、重さなど、引越し業に従事している者とそうでない者とでは感覚に違いがあるものも多く、上述の「メールに記載された料金と違いすぎる!」の反対バージョン、「メールに記載された物量と違いすぎる!」といったケースは電話やメールのみの見積もりだけで行った引越しでは実際にあるトラブルの一例です。

 

このようなトラブルを完全には防ぐことができないものの、最近では携帯電話などのカメラで撮った部屋の画像を添付して、引越しの見積もり依頼ができる引越し業者もあるようで、特に単身の方、日中時間の取れない忙しい方などには、訪問見積もりの煩わしさを省く事ができる画期的なサービスと言えるでしょう。

 

安さのみで選んでしまいがち

 

メール、そして最終的には電話でのやりとりをもって引越しの契約、もしくは訪問見積もりの日取りを決めるというのが一般的な引越しのインターネット見積もりの流れですが、有名どころの引越し業者を除いては、なかなか引越し業者の実態がわかりづらいという問題もあります。

 

引越し業者を選択する際の要素として、一番に挙げられるのが引越し料金の安さということになるのではないかと思いますが、上述の「詳細な金額を提示しないところが多い」のが有名どころということになりますので、引越し料金の安さのみに注目してしまうと、質よりも安さで引越し業者を選んでしまうということにもなりかねません。

 

有名だから良い引越し業者、大手だから良い引越し業者ということには必ずしもなりませんが、安い引越し料金を提示すれば受注しやすいと考える引越し業者も少なからずありますので、ご自身の望む引越し作業を提供してくれる引越し業者であるのかは、訪問見積もりを通して確認していきたいものです。

 

特に新築への引越しなど新居への搬入作業に当たっては、新居を保護するための養生という作業に資材や時間を使ってくれるような引越し業者でないと、安心して任せられる引越し業者とは言えないでしょう。この辺りの確認はメールや電話で話すだけでは難しいと思いますので、営業マンと直接向き合う訪問見積もりが、引越しを成功させるためには必須といえるのではないかと思います。

 

複数の引越し業者にまとめて引越しの見積もりを依頼することができる、引越しの一括見積もりサイトの利用などについては引越し一括見積もりサイトでご紹介しています。

 

LIFULL引越し見積もり

引越し業者

 

このエントリーをはてなブックマークに追加